読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビタミンはコスパの効果抜群~!ケンコーコム

基本的に飲みやすいですが!ちょっと酸っぱいです。武田のビタミンCはアスコルピン酸ナトリウムではなく!アスコルピン酸カルシウムを使っていて!ナトリウムの摂取を控える配慮がされてる・・・程度の違いはあります。酸っぱいのですが、個人的に気になりません。

こ、これですっ♪

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

ビタミン ケンコーコム小林製薬 ビタミンC 徳用 180粒[ケンコーコム 小林製薬の栄養補助食品 ビタミンC]【1_k】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

あますっぱい錠剤で、のみやすく、沢山入って、お安くとてもうれしいです。自分は酸っぱいのは平気(好き)なので良いのですが!苦手な人にはオススメしません。向かないですね。また!「食品」で品質問題を起こしたとしても!損なわれるのは「製薬会社としての信頼」なので!製薬会社は!健康食品オンリーの会社より!医薬品に近い!厳しい製造・品質管理がなされていると考えられます。あと医薬品グレードと、食添グレードでは、純度の基準に差があります。多少割高ですが!製薬会社のサプリをおすすめするのはそういった理由からです。どうしても苦手な人は!別の商品を探した方が良いかもしれませんが!レモンが大丈夫な人はこれも大丈夫でしょう。味はしますが!大抵の人は大丈夫かと思います。小林製薬の物を選ぶのは!値段と「製薬メーカー」の製品としての信頼性からです。だから☆を一つ減らしました。自分は大丈夫だから良いんですが。ビタミンCの錠剤は大体どれもそうなのですが、かなり酸っぱいので、酸味が苦手な方は、口に水を含んでおいて急いで飲むなど、少し工夫がいるかもしれません。ビタミンCは通常1日摂取量100mgですがタバコを吸う場合は倍以上必要ですよ飲みやすいカプセルです。なので苦手な人にはオススメできません。改善したようです。よっぽど苦手な人は味がしないタイプを探すしかないかと(他メーカーであったはずです)。酸っぱいです。ビタミンCを意識させるためなのか!酸っぱいです。品質管理にあたり!医薬品と食品用で2種類の検査工程や基準を設けるのは!非効率的です。物によっては、ファンケルやDHCなど、サプリオンリーの会社の物も愛用していますが。。血行が悪く足がしもやけになった母に、ビタミンE、ベータカロテンと共に送りました。です。医薬品のビタミンCでも、サプリメントのビタミンCでも、成分や機能はだいたい同じ。近所の薬局で買うよりもかなりお得です。信用できるメーカーかつ安価なので、家族で愛用しています。ビタミンCを意識させるためなのか、酸味があります。なので、だいたい、医薬品の品質管理基準で、食品(サプリ)も評価しているところが多い。ビタミンCを意識させるための演出ですかね?自分は良いんですけど、苦手な人には...。たぶんビタミンCを意識させるための演出だと思いますけど。